スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市平野区「釜揚げうどん 桂ちゃん」です









大阪市平野区「釜揚げうどん 桂ちゃん」です











R0017864_R.jpg



13時過ぎでしたんでそんなに混んで無いだろうと思っていたら

そんな考えは甘く、満席

店内お待ち3人

寒くなるとみなさん釜揚げ気分なんですね







5分ちょっと待って着席

運よくレジ横の特等席に座れました














R0017863_R.jpg  R0017862_R.jpg



巡礼用に少なめメニューも用意されていますが

レギュラーの豆たぬきをお願いします













R0017859_R.jpg  R0017846_R.jpg




待つことしばし





















R0017848_R.jpg

R0017850_R.jpg

R0017855_R.jpg




はい、熱々の釜揚げ到着


麺も出汁も何時も桂ちゃん使用

モチモチの麺に飲めるつけ出汁

一杯目、そのまま

二杯目、七味投入

三杯目、生姜、ネギ投入

とっても美味しくいただけました



私が食べてる間だけでも巡礼シートを持った方が

4~5名、今回も賑わってますね。












住所 大阪府大阪市平野区長吉長原東3-1-68

TEL 06-6790-1555

営業時間 11時~15時 17時~20時

定休日 木曜日

席数 22席

駐車場 有










スポンサーサイト

尼崎市「自家製麺 亀八らーめん」です









尼崎市「自家製麺 亀八らーめん」です









R0017592_R.jpg





開店当初は亀八 自家製麺の看板だけでしたんで

うどん屋か?と思ったんですが、ラーメン店という事でそのまま未訪

今回、近場でランチをと思い、初の訪問となりました











R0017594_R.jpg



13時を回っていましたんで店内はノーゲスト

私一人、カウンターに腰掛けます




お昼はプラス200円でご飯と唐揚げの付く定食になるそうです

じゃあそれを「とりかけ」でお願いいします









そんなに待つことも無く









R0017596_R.jpg

R0017599_R.jpg



結構ボリューミーに登場



「かけ」って事で具財の入っていないシンプルなラーメン

トロミのあるスープは鶏の旨味がよく出ていて美味しいですね

極細の麺もスープを引っ張ってきていい感じです



唐揚げは揚げ置き?でしょうか、サックリ感がありませんでした

しかし680円という価格からすれば十分納得いく内容ですね

またこよ。















住所 兵庫県尼崎市西難波町4-6-39

営業時間

11:30~14:30

18:00~24:00

定休日 不定休

席数 12席

駐車場 無










東大阪市「宇野製麺所」です










東大阪市「宇野製麺所」です










R0017659_R.jpg



夜の長瀬、学生が帰ったらこの通りも寂しくなりますね

夜は男一匹、絶賛営業中の宇野さんへ
















R0017660_R.jpg  R0017661_R.jpg

R0017676_R.jpg  R0017679_R.jpg



ファルコンさん直伝の「みそっかすうどん」を食べたくて来ましたが

予想外のかけ出汁切れ (T△T)


何を食べようか考えたところに

店主さんの「つけ麺出来ますよ」の声








R0017683_R.jpg


これですね

「マッチョつけ麺・・」じゃあこれでお願いします












タイミングよくあまり待たずに












R0017664_R.jpg

R0017669_R.jpg

R0017667_R.jpg

R0017670_R.jpg  R0017671_R.jpg

R0017675_R.jpg



ラーメン屋ライクなつけ麺ですね

濃いめ、甘めのつけ出汁に魚粉までのってます

具材にチャーシューがタップリ

近所のマッチョさんのチャーシューらしくしっかりした肉質

煮玉子や若布も入っていて、麺が沈まないほど具沢山

サービスに野菜の天ぷらまで付いてきます


麺は手練りの手伸ばし、機械切り

グニュっとしたグミ感と適度なコシ

美味しいですよー








で、12月から夜のメニューが変わるそうです








R0017682_R.jpg



野菜タップリのちゃんぽん専門店になるそうです

麺はうどん、出汁はうどん出汁

野菜はマシ、マシマシ同額!



店主いわく「マシマシとか他所に無いでしょ!」



・・・・「近所のマッチョがやってるやん!」

ってツッコンで欲しいそうです。。。




飽きっぽい店主さんなんで、何時まで続くか分かりません ( ´艸`)

12月になったら食べにこよ。












住所 大阪府東大阪市小若江4-11-15

TEL 06-6725-0792

営業時間 11:00~15:00  17:30~21:00

定休日 月曜

駐車場  無








大阪市生野区「麺処つるつる亭」です










大阪市生野区「麺処つるつる亭」です











R0017607_R.jpg




先月オープンの「つるつる亭」さん、やっと訪問できました

こちらのお店はしばらく閉めていたお店のリニューアルオープン

私がお店に居るあいだも以前からのお客さんでとても賑わっていました











R0017608_R.jpg  R0017609_R.jpg

R0017610_R.jpg  R0017611_R.jpg


TKUで研修を受けた店主さん

メニューに色濃くでていますね


イチオシの「鳥天ぶっかけ」をお願いします







今から茹でるんで10分ちょっと待ってとの事でした














R0017614_R.jpg

R0017618_R.jpg  R0017620_R.jpg

R0017623_R.jpg  R0017625_R.jpg




大振りの鳥天が3個

麺はちょっと細めですが、しっかりしたコシと粘りは、TKUを彷彿させます

所謂熟成麺ですが、開店して一ヶ月でこーいう物を出してるんですねー

美味しくてちょっとビックリ

ぶっかけ出汁はちょっと甘めですが、好きなタイプです

大きなモモ肉の鳥天3個はちょっとしんどいです、歳ですかね。











住所 大阪市生野区勝山北3-8-20 

TEL 06-6717-3737

営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00

定休日 月曜日













尼崎市「らーめん専門 和海」です









尼崎市「らーめん専門 和海」です








R0017645_R.jpg




13時過ぎでした、お客さんはチラホラ















R0017648_R.jpg  R0017647_R.jpg




醤油と替え玉予定でしたが








img1fb1fedezikezj_R.jpg



限定の黒いのがまだイケるそうなんでそちらで











R0017650_R.jpg

R0017651_R.jpg

R0017655_R.jpg  R0017656_R.jpg



黒いスープに赤玉葱が綺麗ですね

さて、さて、スープをいただくと・・・

イカ!ですね、イカ・・・

黒いのはイカスミですか?出汁にも入ってますか?香味油?

細かいことはさておき、海老やら蟹の甲殻系臭が苦手な人はダメかもしれません


軽く炙られたレア鶏チャーシューは相変わらず美味しいですし

普段は要らないと思う玉葱も美味しくいただけます

店主さんの細かい仕事が随所に光る一杯ですね。



無限さんの黒いのも食べに行けるかな?
















住所 兵庫県尼崎市武庫川町2丁目19-3

TEL

営業時間 12:00~13:30  18:00~22:00

定休日 月曜・第3火曜日
 
駐車場 無し






大阪市旭区「うどん 蔵十」です











大阪市旭区「うどん 蔵十」です









R0017704_R.jpg



さあ、このカドまでくれば胸はワクワクしてますよ










R0017705_R.jpg



12時前の蔵十さん



店内ほぼ満席ですがカウンターの隅っこがあいてました
















R0017718_R.jpg  R0017719_R.jpg

R0017721_R.jpg




この夏、蔵十さんでは何度か「冷かけ」を提供されてましたが

どうしても訪問できず、20日の最終日に初の蔵冷となりました




「天ぷらセット」でお願いします






結構待ちました、その分楽しみ (^-^)












R0017730_R.jpg

R0017734_R.jpg

R0017740_R.jpg  R0017745_R.jpg

R0017724_R.jpg



黄金のお出汁で登場

店主さんのブログでは「香川の香り」って事でしたんで

かなりの煮干ガツガツタイプかと思ってましたが

一口飲んでみて、おぉーっと違うやん

魚臭さや、苦味などは感じさせずに旨味のみをタップリ抽出

香川っぽいけど、煮干のネガなところは皆無

これ美味しいー!


天ぷらはゲソ、海老、竹輪のサービスぶり

ほっこり揚がっていてこれも美味しいです。



流石ベテラン店主、ひやかけも見事にモノにしちゃうんですね

単品390円の価格設定も有り難い限り

今年最後なんて言わずにまたやって欲しいです。











住所 大阪府大阪市旭区中宮1-12-18

TEL 06-6957-9010

営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00

定休日 水曜日

駐車場 無










守口市「踊るうどん 滝井本店」です











守口市「踊るうどん 滝井本店」です











R0017209_R.jpg




お昼過ぎですが、結構混んでますね

カウンターが満席でテーブル席に座りました

踊るさんのテーブルなんて初めてかもしれません













R0017211_R.jpg


テーブルは初めてでも食べるのはいつも同じ

「まいたけ天ぶっかけ」でお願いします















R0017220_R.jpg

R0017224_R.jpg




お! 今回の麺は結構しっかり気味

ビョーンと伸びつつ中心部には歯応えがあります

こんなんが好きー  (^▽^)




店主さんとお話したら「今のはちょっと茹でが足りなかったなー」との事・・・

(-ω-;)













住所 大阪府守口市紅屋町6-7

TEL 06-6996-3007

営業時間

[月~土]11:00~15:30 17:30~21:30 麺が売切れ次第閉店

[日・祝] 11:00~15:00 麺が売切れ次第閉店

定休日 第2第4第5日曜日

席数 21席

駐車場 無









大阪市西区「うどん ごくう」です











大阪市西区「うどん ごくう」です







R0017748_R.jpg

R0017751_R.jpg  R0017750_R.jpg





釜たけうどんの研修生、うどん ごくうさんの試食会に

宅間の雀さんのお誘いで参加してきました


お店のオープンは11月21日


場所は地下鉄阿波座駅から新なにわ筋を土佐堀通りに向けて徒歩でスグ

近隣には立ち飲み屋さんやインド料理店が並ぶ結構な飲食激戦区みたいです









店内はテーブル席中心、黒と白の落ち着いた造り、今時のうどん屋さんですね











さて、最初に配膳されたのは








R0017754_R.jpg


焼き鯖寿司


ちょっと意表を突かれました、見るからに美味しそうな焼き鯖寿司ですね

いただいてみると、ふんわり柔らかな焼き鯖でとても美味しいです

嫌な魚臭さもなくて、これは人気商品になりそう















R0017758_R.jpg

R0017761_R.jpg   R0017765_R.jpg



次にかけうどん


ちょっと甘くて濃い目のお出汁が美味しいですね

4種の削り節と煮干、昆布で深みのある旨味を奏でています

麺はモチっとしてよく出汁を絡めます













R0017771_R.jpg


塩昆布が目新しい釜玉


グリグリっと混ぜて食べると、昆布の塩っ気で醤油要らずです

釜玉に塩昆布は初めて食べましたが、美味しいですね

最後に出汁割りをしてもよく合いそうです












R0017774_R.jpg

R0017777_R.jpg   R0017778_R.jpg



最後にオリジナルの「つくね玉天ぶっかけ」


ちょっと歪なちくわ天かと思いきや、食べて納得「つくね天」でした

このつくね、軟骨入りでコリコリして美味しいですし大きくて食べ応え十分

うどん店でつくねは珍しく、面白い試みですね


麺は「釜たけ流 うめだ製麺所」と同じ熟成を控えたタイプ

独特の食感で食べやすさとコシを出してます、美味しいですよ。








オープン3日間は(21日~23日)特別価格500円で3種類のうどんを

提供されるそうです、麺切れ終了ですので早めに行った方が良さそうですね







R0017782_R.jpg


イケメン店主の松元さん

近隣の皆さんに末永く愛され、繁盛される事を願います。










住所 大阪市西区江之子島1-6-2

TEL 06-6225-3853

営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00

定休日 

駐車場 無









西宮市「長寿うどん つるかめ」です










西宮市「長寿うどん つるかめ」です










R0017473_R.jpg



週末は夜もお待ちが出るそうです

すっかり人気店のつるかめさん


















R0017475_R.jpg

R0017474_R.jpg



オリジナル色豊かな「つけめん 冷・冷」をお願いします

780円ってところが頼み易い価格ですね








通しあげです、10数分待って










R0017484_R.jpg

R0017489_R2.jpg

R0017486_R.jpg



天ぷらの迫力がいいですね

かしわ天が2ヶ、揚げモチ1ヶですが

揚げモチには人参、サツマイモが引っ付いていて掻き揚げ状になってます

つけ出汁には、甘く炊かれた玉葱が投入されていて個性的

酢橘で爽やかさもナイスです


何よりも驚いたのは、麺にモチ感が出てきたこと

つるかめさんはハッキリ硬い剛麺が特徴でしたが

今回はちょっとモチ麺です、たまたまでしょうか?

店主さんに聞いたら「ちょっと調整してみた」との事

こっちの方が好きだけどなー



さらに流行りそうな雰囲気になってきているつるかめさんでした。













住所 兵庫県西宮市中前田町1-22

TEL 0798-36-1050

営業時間

[月~日] 11:00~14:30

[木~土] 17:00~20:30

定休日 日曜・祝日

席数 12席

駐車場 無








尼崎市「讃岐うどん はるしん」です












尼崎市「讃岐うどん はるしん」です











R0017372_R.jpg



お昼時のはるしんさん

お店に入るとビッシリ満席、よー流行ってます

ちょうど空いたカウンターのスミになんとか着席












R0017373_R.jpg




セットメニューなども豊富ですが

「かまあげ・2玉」しか頭に有りませんでした










R0017378_R.jpg R0017379_R.jpg



待ってる間に生姜湯をお願いして・・

温まって良いですよ









しばし待ったころに









R0017383_R.jpg

R0017385_R.jpg



熱々、モチモチの釜揚げ登場~

2玉は麺量も十分で思う存分ハフハフ出来ます

濃い目のつけ出汁にネギ、、天かす、生姜、胡麻の順番で

投入して変化させつついただきます、美味しかった~。















住所 兵庫県尼崎市潮江1丁目8-1-109

TEL 06-6498-4758

営業時間 11:00~15:00  18:00~21:30

定休日 水曜日

駐車場 無







京都府「京都のおうどん屋さん たなか家」です











京都府「京都のおうどん屋さん たなか家」です






一年半ぶりにたなかやさん

12時前なんで空いてます






R0017498_R12.jpg

R0017499_R12.jpg










R0017502_R.jpg  R0017504_R.jpg
 
R0017505_R.jpg



セルフですが、注文を聞かれるまで入り口でしばし待ちます

その間に何を頼むか考えます・・・

・・う~ん「生うどん・大」でお願いします








番号札を手渡されて待つこと10分ちょっと








R0017514_R22.jpg

R0017517_R22.jpg

R0017526_R22.jpg


たなかやさんでは「生うどん」と呼ばれますが

ほとんど生醤油うどんですね、醤油をかけて食べますし


麺はモッチンモッチン、柔らかめの表層に中心部も優しいコシ

以前と変わってないです、ブレ無しですね

ちょっと柔らかめですが、太めの麺線と相まって美味しい麺に仕上がってます




とても良い天気でしたんで、テラス席でいただきました

眺めもよくてゆったりと素敵な時間を過ごせました







R0017528_R.jpg  R0017529_R.jpg

















住所 京都府綴喜郡井手町井手玉ノ井20-1

TEL 非公開

営業時間 10:30~14:00

定休日 日曜、祝日、第1・3・5土曜

駐車場 有









京都市「山元麺蔵 」です







京都市「山元麺蔵 」です






ずーっと来たくて来たくて、たまらなかったお店

やっとの思いで訪問です





14時過ぎに到着、予想はしていましたが20人程度の行列

こりゃ並んでいたら大変だと、京都市内をブラブラ~

16時に戻ってきました、流石にお待ちは5人ほど

15分程度で店内に入れました









R0017551_R.jpg















R0017539_R2.jpg  R0017540_R2.jpg

R0017541_R2.jpg  R0017542_R2.jpg

R0017543_R2.jpg  R0017544_R2.jpg

R0017545_R2.jpg



「牛のホルモンのつけ麺」が食べてみたかったんですが

残念ながら売り切れとの事

でしたら「牛と茄子と香味油のつけ麺」をお願いします

香味油ってどうなのか?










店内ではそんなに待つことも無く










R0017555_R.jpg

R0017559_R.jpg

R0017561_R.jpg



デロ~ンと麺量もタップリに登場

ツヤツヤの麺を一口頬張って驚きました、コリャ美味しい!

麺の表面は水分を含んで口内にヒタヒタと吸い付くようですが

噛み切ろうとするとグニグニと抵抗するしっかりしたコシ!

ノビ、コシ、共に備えた素晴らしい食感です。









R0017557_R.jpg

R0017570_R.jpg  R0017571_R.jpg



ちょっと甘めのつけ出汁には牛肉と茄子がタップリ

香味油のニンニクがよく効いていて、ガッンとくる旨味

これはもう、うどんのつけ出汁とは別物の美味しさですね

最後は出汁割して完飲です

大満足。





久しぶりに無くなるのが悲しくなるうどんをいただきました

京都まで来た甲斐がありました、また来ます。












住所 京都府京都市左京区岡崎南御所町34

TEL 075-751-0677

営業時間 

[月・火・金~日]11:00~19:45(L.O)

[水]11:00~14:30(L.O)

定休日木曜・第4水曜(祭日の場合は翌日休業)

席数17席

駐車場 有







神戸市中央区「麺花 ゆうしょう」です









神戸市中央区「麺花 ゆうしょう」です








R0017360_R.jpg



あれよあれよと10ヶ月ぶりになりました












R0010601_みなとや



お昼の定食がメチャお得なんですが

「焼き茄子ぶっかけ」をお願いします












タイミングよかったみたいで直ぐにでてきました













R0017362_R.jpg

R0017365_R.jpg

R0017367_R.jpg



サッパリした茄子に花鰹がいいですね

麺は歯切れ良く、ちょい硬めのコシ

イッキにズバーっといただきました



ご主人さん、久しぶりの私を憶えていてくれました

顔を忘れないのもプロですねー
















住所 兵庫県神戸市中央区中山手通4-2-3

TEL 078-321-5345

営業時間 11:00~15:00 18:00~21:00

定休日 不定休

駐車場 無









尼崎市「うどん工房 悠々」です











尼崎市「うどん工房 悠々」です










R0017289_R.jpg



晩御飯を食べに悠々さんへ












R0016079_R.jpg



「鶏天定食」を注文






定食のうどんも茹で立てです、しばし待ちます








R0017297_R.jpg

R0017306_R.jpg

R0017302_R.jpg  R0017301_R.jpg




見栄えのするヤツがやってきました

国産小麦使用の麺はモチモチとして美味しいです

鶏天は胸肉ですがジューシー、こういう胸肉がいいですね

炊き込みご飯も小鉢も手抜き無しです

一つ一つどれも美味しいですよ、素敵。













住所 尼崎市南塚口町2-1-2

TEL 06-6427-8110

営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00

定休日 月曜日

駐車場 無









大阪市天王寺区「饂飩工房 うばら」です











大阪市天王寺区「饂飩工房 うばら」です









R0017273_R.jpg



まだまだ夜は空いてるそうです、うばらさん

















R0017274_R.jpg


とり天ぶっかけがメニューに加わったそうです

パッと見では分かりません

では、それをお願いします







通しあげなんで、10数分待って








R0017276_R.jpg

R0017281_R.jpg

R0017282_R.jpg



中振りのとり天が5ヶ

モモ肉でボリュームありますが、皮を取ってあるんで食べやすいです

下味がしっかり付いて美味しいですよ

麺は北海道産と三重県産の国内産ブレンド

風味も心地よくモチモチとした食感が秀逸

濃い目のぶっかけ出汁と相まって、最後まで美味しくいただけます。
















住所 大阪市天王寺区東高津町9-19

TEL 06-6764-3157

営業時間 11:00~14:00  17:00~20:00

定休日 日曜日、祝日、第2・4土曜日(予定)










大阪市中央区「麺匠の里 皐月庵」です











大阪市中央区「麺匠の里 皐月庵」です








R0017244_R.jpg



私的、カレーうどん専門店皐月庵さん











R0017264_R.jpg  R0017265_R.jpg

R0017246_R.jpg  R0017248_R.jpg



大将に「サラダうどん、旨いぞ~」って勧められましたが

ノータイムで「かけカレー」を注文、ゴメンね大将












R0017263_R.jpg



専門書を読みながら待てるのも皐月庵ならでは















R0017249_R.jpg

R0017255_R.jpg

R0017257_R.jpg  R0017261_R.jpg



以前よりちょっと辛さを抑えた感じになってますね

スパイス主体でスッキリ辛い、やっぱり大好きなカレーうどん


爽快なスパイスを支えるのはしっかりした出汁

出汁の濃さからくる唯一無比の美味しさなんですね。














住所 大阪府大阪市中央区東平1-4-5 ライオンズマンション 1F

TEL 06-6762-1468

営業時間 11:30~15:00

定休日 日曜・祝日

駐車場 無








豊中市「烈火」です







豊中市「烈火」です








R0017229_R.jpg


5月オープン、庄内駅近くのこちらのお店

500円で美味しい中華そばが食べられるそうで、ノコノコやってきました













R0017233_R.jpg


ワンコイン狙いでしたが、店頭にて

「あの人も絶賛! 魚介しょうゆ 650円」に目標変更






店内こじんまりしていますね

お昼は大盛りサービスだそうなんで、遠慮なく大盛りで







店内メニューを見ていると10割魚介なんてのも発見

魚介出汁だけのラーメンも気になります、次回にでも食べてみます










R0017235_R.jpg

R0017240_R.jpg



予想上に麺の量が多いですね、連食だったらキツそう

中太で軽いちぢれの麺は食感も良く美味しい麺です

スープは鶏と節系、あっさり魚介中華そば

スルスル~っといただけますね

もう少し引っ掛かる旨味があると好いんですが

この辺はお好みの範囲だと思います。

具財は小振りなチャーシュー2枚、煮玉子、メンマ

650円で大盛りなんでお安いですね。















住所 大阪府豊中市庄内東町2-3-10

TEL 090-5256-8339

営業時間  11:30~14:00 19:00~翌2:00

定休日 日曜日

席数 6席

駐車場 無









大阪市北区「情熱うどん 讃州」です











大阪市北区「情熱うどん 讃州」です









R0017172_R2.jpg


真っ昼間に到着しました、並んでますねー

でも回転速くて15分くらいで先頭に






R0017174_R.jpg


コレコレ、コレを食べに来ました











R0017176_R.jpg  R0017179_R.jpg

R0017180_R.jpg  R0017182_R.jpg


クリームのやつ一択ですが、一応レギュラーメニューも








待つこと10分ちょっと









R0017197_R.jpg


到着しましたクリームのヤツ


久しぶりにいただく讃州のクリームうどん

以前より濃くなったような気がしますが、またまた美味しいですね

鮭とキノコがゴロゴロ、うどんも茹で加減バッチリ

牛蒡のパリパリがクリームに馴染んで、柔らかくなるのも大好きなんですよ

やっぱり讃州の創作系はハズしません













住所 大阪府大阪市北区豊崎3-4-12

TEL 06-6377-5555

営業時間 11:00~15:30(L.O.15:00) 17:30~21:00

定休日 日曜日

駐車場 無









神戸市「手打ちうどん はまもと」です









神戸市「手打ちうどん はまもと」です










R0017338_R.jpg



店先でニャンコが寝てます、ネコー

フレンドリー近付いたんですがピヤーっと逃げちゃった (´・ω・`)









ネコが目的じゃあなくてうどんです、うどん

久しぶりのはまもとさん、お昼過ぎでしたんでお客さんはチラホラですが

常連さんが切れることなく入ってきます、根付いてますねー





R0017339_R.jpg

R0017340_R.jpg




「神戸ポークつけ麺・1玉」でお願いします








ここも茹で立てなんでしばし待ちます












R0017345_R.jpg

R0017347_R.jpg

R0017351_R.jpg



エッジの立った綺麗な麺です

ちょっと細身で喉越し良く、コシは適度

モチ感もあって本当に美味しい麺ですね


つけ出汁はオーソドックスに濃いめ

豚バラが沢山入っていて脂の旨味が溶け出します

生姜と柚子胡椒がアクセントになって最後まで

美味しくいただけます。











住所 兵庫県神戸市兵庫区東山町1丁目11-3

TEL 078-511-4941

営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00

定休日  火曜日

駐車場 無













大阪市中央区「饂飩 きぬ川」です













大阪市中央区「饂飩 きぬ川」です









「饂飩 きぬ川」の移転レセプションに

釜たけうどん たけちゃんさんのお誘いで参加してきました


お店のオープンは11月5日


場所は空堀商店街内、昆布 土居さんのすぐ隣になります

この近辺は春菜さん、皐月庵さんがあるんで、美味しいうどん店の激戦区になりますね





R0017399_R1.jpg  R0017401_R1.jpg

空堀商店街をしばらく歩くと


R0017402_1R.jpg  R0017407_R1.jpg

昆布の土居さん、そのすぐ隣お店はあります






R0017405_R.jpg


店内は門真時代を思わせるシックな造り

テーブル席中心ですが、カウンターもあるんで一人でもOKですね













R0017417_R.jpg


レセプション用メニュー


オープン時のレギュラーメニューとは別のようです









R0017420_R.jpg


「丹波しめじの土瓶蒸し風」


大振りで美味しいしめじと絶品お出汁

中には海老と鶏肉が隠れています

これは美味しい!

是非麺をいれてうどんメニューにして欲しいですね







R0017427_R.jpg


「おでん三種」

お出汁にトコトン拘るきぬ川さんのおでん

大根、厚揚げが特に美味しいですよ







R0017432_R.jpg


「黒毛和牛すじ肉の子鍋風」

あっさり味に炊かれたすじ肉がメチャ旨いですね

これも是非うどん化して下さい!







R0017434_R.jpg


「土居さんの昆布盛」

優しい美味しさの佃煮昆布、噛めば噛むほど旨味が出てきます










R0017438_R.jpg

R0017441_R.jpg


「ぶっかけうどん」と「細切つけうどん」

良く似た二つですがつけ出汁の味付けが若干違うんですね

麺はきぬ川さん独特の優しいモチ感とコシ

なかなか例えようのない食感なんですよね

他に無い個性的で美味しい麺です








R0017445_R.jpg



「こぶうどん」

とろろ昆布、キザミアゲ、おふ

出汁を食べる楽しみを味わえる具材ですね

昆布と鰹の旨味を重ねたお出汁はあっさりしていますが

しっかりした旨味、器に顔を近付ければ芳醇な薫りを満喫できます









R0017451_R.jpg


最後はカレーうどん


優しく、じんわり旨いカレーうどん

お酒の後に物凄く合いそうな美味しさです

門真時代に食べたカレーうどんとはまた違いますが

このカレーも出汁を活かした味付けですね

絶品の予感













R0017469_R.jpg


美味しそうなお酒もズラリ

饂飩に合うお酒ではなく、お出汁に合うお酒らしいです

私は飲めませんので味わえません、残念。。










R0017462_R.jpg


応援、お祝いに駆けつけた店主さん達


門真から大阪市内へと移転、更にチャレンジするきぬ川さん

内に秘めたる熱い思いはヒシヒシと伝わって来ます

昨今の大阪讃岐うどん界では数少ない出汁に徹底的に拘ったお店なんで

訪問の際はお出汁のうどんを味わうのがお勧めです



近隣の皆さんに末永く愛され、繁盛される事を願います。








住所 大阪市中央区谷町7丁目6-35 

電話 06-6901-8234

営業時間 AM11:30~14:00 PM17:30~20:30

(開店後一週間は昼のみ営業します)

定休日 

席数 

駐車場 無








神戸市「いろりやまんま」です














神戸市「いろりやまんま」です






良い天気なんで神戸でもぶらっとしてこようと思い

向かったのは10月オープンの「いろりやまんま」さん









R0017315_R.jpg




元町から歩いたんですが思いのほか遠かった(汗



店内はこじんまりしてますが、意外と席数あります

効率的なレイアウト









R0017317_R.jpg

R0017318_R.jpg

R0017319_R.jpg



価格控えめなのが嬉しいところ

お得なサービス定食や釜めしおにぎりも美味しそうですが

連食予定なんで、控えめに「かけ冷・ちくわ天」でお願いします








今から茹でるらしくて、待ち時間15分くらいらしいです

いえいえその方が嬉しいですよ















R0017321_R.jpg

R0017323_R.jpg

R0017333_R.jpg

R0017330_R.jpg



価格からしてもっと少なめかと思ってましたが

意外と麺量多いですね

ちくわ天は一本揚げ、滝井の凡蔵さんみたい


麺は食べやすさ重視でしょうか?適度なコシ

お出汁はスッキリしたイリコ風味、グビグビいけます



店内はふんわりした雰囲気、ちょっと昼ごはんにツルリとうどんでも

って時に良いお店ですね。












住所 兵庫県神戸市長田区神楽町4-6-10

電話 078-742-7239

営業時間 8:00~18:00

定休日 月曜日

席数 17席

駐車場 無







伊丹市「釜揚げうどん 千舟屋」です








伊丹市「釜揚げうどん 千舟屋」です










R0017143_R.jpg



14時くらいに到着

店頭に人溜まりのない千舟屋さんは珍しいですね














R0017145_R.jpg



「野菜とかしわ天のカレー」と「カツカレー」どちらにしようかな?・・・

軽く悩んで・・ご飯付きに負けました「カツカレーうどん」でお願いします


















R0017146_R.jpg

R0017148_R.jpg

R0017152_R.jpg

R0017154_R.jpg



スパイスの薫りが漂い、配膳されました


千舟屋さんのカレー出汁は、余計な旨味を削いだストレートな辛さ

このスッキリ辛いのが食べたかったんですよ

麺もしっかりしたコシとモチ感、カレーが絡んで美味しー


ドン!と鎮座したトンカツと白ご飯の相性は異常なまでに抜群

とっても美味しく完食できました!














住所 兵庫県伊丹市北野6-14

TEL 072-779-1062

営業時間

毎日 11:00~15:00(L.O.14:45)

土日 11:00~15:00(L.O.14:45)  17:30~21:00(L.O.20:30)

定休日  水曜日と第3火曜日

駐車場  有










v id="form-date">

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。